読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆陰謀説。

ロシアGP決勝。

 ニコ・ロズベルグ4連勝! とうとうメルセデス内での陰謀説も飛び出すほどになってしまいました。
 今回も勝ったことはとてもうれしいんだけど、でも、レースらしいレースをしていないので、ハミルトンやベッテルに勝っているという感じではなくて、ニコに流れが来ているというだけなんだろうなとは思っています。でも、その流れをぐっともってきていないと、ワールドチャンピオンも見えてこないので、取りこぼしがないようにしっかりがんばってもらうしかないですね。
 予選のQ3でハミルトンのマシンに異常が見られて、そのあとエンジンの積み替えを行ったというチームのエンジニアさんたちの凄さに感服します。でも、やっぱり急いで仕上げなくてはならなかった部分もあったのか、レース中に水圧の異常を来してしまい、後半はハミルトンがプッシュすることはできなくなってしまいました。ニコに関して言えば、とにかくスタートをうまく決めることができたので、そのあとの混乱にも関わることがなく、自分の走りができたのだろうと思います。バックマーカーのパスがうまくいかなかったために、ハミルトンとのギャップが7秒までに縮まったときが、一番どきっとしたくらいで、そのあとの最速ラップ計測など、最後まで気持ちよく、しかも余裕をもって走っているなと思いました。予選のQ3だって、かなり大きなミスをして最後のラップは途中でやめたんですけど、それでも、ポールだったですしね。今回のソチに関して言えば、フェラーリも敵ではないくらいの速さだったと思います。そして、ハミルトンが早々に後ろに下がってしまったので、ロズベルグはレースらしいレースをしなくても、勝てたということだと思います。
 このままのラッキーが続くわけもなく、フェラーリの強さも感じられるので、ニコにはとにかくがんばってほしい。ハミルトンに出てきているマシントラブルの原因が究明されて、信頼性の面で不安がなくなるとレースももっと楽しめそうだなぁ。そして、アロンソのポイント獲得がうれしい! マクラーレン・ホンダが力をつけていることはわかっているので、もっと上位での戦いを期待しています。