◆伝説のポケモンが。

 伝説のポケモンが出現するようになった、ポケモンgo。だけど、田舎だから、伝説のポケモンを倒そうとする人が集まりません。私も挑めるようなレベルではないしなぁ。今日も伝説のポケモンがふわふわ浮いているのを見ただけです。
 こうなってしまうと、ポケgoも都会だけでの盛り上がりがあるゲームになってしまったなぁ。ゆるゆるっと続けてはいますが、がんばる元気はないです。目標は、金のコイキングを捕まえることくらいかなぁ(笑)

◆20㎝、髪を切った。

 ずっと伸ばしていた髪を切りました。
 KinKiさんの20周年Partyまでは、長い髪にしていようと、なんとなく節目までは伸ばしていたいという感じだったのです。
 だから、7月22日にばっさり切断。20㎝以上は切りましたが、結んでしまうとあんまり変わったことがわからない。
 ここ数か月、体調不良が続いていることもあって、髪を切ったら、また違う運気になるかもなぁと期待もしつつ、軽やかになった髪は乾かしやすいです(笑)

◆いまさら、乙コンを見てみた(笑)

 今日もKinKi20周年の余韻に浸っていたいのと、身体の養生のために、家でゆっくりしていました。さすがに録画しておいたものは全部見てしまったので、今届いた昨年のブルーレイではなくて、もう1年前の乙コンのブルーレイを見ることに(笑)
 いつもながらに、大切すぎてゆっくりみようと思っているとこういうことになりますね。MTVのライブ映像で見てしまった曲もあるんですが、本編を思い出しつつゆっくりみました。
 今になってからみると「もう君以外愛せない」とか「愛されるより愛したい」とか、普通に2人で歌っていることがあまりにも尊い感じなんです。MCのラストに未満都市の話をしていたりするんですが、このときにもう「未満都市2017」の話が来ていたのかどうかわからないですけど、ここからもうつながっているなと思ったりとか。
 これが2016年の幕開けなわけですから、ここから全国ツアーがきて、年末の京セラが来て、今の20周年企画がきてということになるわけなのですけど、私がこの2016年の幕が開けたときに思っていたよりは、ものすごい記念イヤーのいろいろがあった感じです。
 このときにもP-BONEが活躍していますが、この前のPartyでも、剛さんががんばって使ってくれてたし、これからも活躍してくれるんじゃないかな。お2人の間をつなぐものとして。
 今年の年末のコンサート、どんな感じになるんだろう。剛さん会場に立てる状態なんだろうかとか、今はいろいろ不安です。でも、きっと幕を開けると普通にKinKiのお2人がいつもどおりなトークを繰り広げてくれる気もしているんです。そんなゆるい感じがほんとにうれしいし、それがみたい。
 まだまだ、記念日に酔いしれていたいんだよ~。このまま、昨年のコンサートのブルーレイも見てしまおうか!

◆KinKi沼を思い返してみる。

 20周年ということで、過去のKinkiさんの映像もいろいろ出てきて、当時を思い出すことも多かったので、私とKinKiさんを振り返ってみます。
 いつ、彼らを知ったのかというのが、思い出してみるとよくわからない。たぶん、普通の世の中の人だったので、「人間・失格」のドラマから入ったのだと思います。当時、ドラマを見ることを生きがいにしていた感じだったので、「金田一少年の事件簿」には、「ど」はまりしてました。だから、最初は剛さんを知った感じだったのかな。当時、安達祐実さんのファンだった私としては、「家なき子」の映画版で光一さんがキャスティングされたときは、ジャニーズが絡んでくるとやっかいだと思っていたので、それくらいの認識で。ドラマからお2人を知って、光一さんのイケメンに惹かれて(笑)、アイドルオンステージをみたり、他の出演番組もみるようになっていきましたが、まぁ、普通にテレビで活躍するお2人を応援するというスタンスでした(録画するくらいには積極的)。
 CDを最初に買ったのは、1998年12月発売「Happy Happy Greeting/シンデレラ・クリスマス」の限定盤。限定だということで、後では買えなくなるかもと思って、これだけ買いました(笑) 1つ買ってしまうとなんだか欲しくなってくるもの。まず、アルバムだけは買うことにして、1999年8月のCアルバムから買い始めました。シングルをちゃんと買うようになったのは、2000年の「夏の王様」から。それから、たぶんコンサートのDVDとかを集め始めて、それを見たら実際のコンサートにも行きたくなって、ファンクラブに入ったのが2004年で、2004年のドームコンサートから参加って感じです。
 KinKiファンのみなさんは本当に彼らが13歳くらいのときから、ずっと応援されている方も多いので、私は新参者感がいつまでもあります。20周年の映像や想い出話をお伺いしていても、初めて聞くお話が多くて、「そうだったよね~」ではなくて、「そうなんですか?!」になってしまう(笑) 今回の20周年も、私としては13年分くらいしか想い出がないのにちゃっかり楽しんで申し訳ない感じなのですが、私なりに応援してきた気持ちや、今現在、お2人を応援したい気持ちはホンモノなので、これからも『ファンのみなさんのひとり』であり続けさせていただければなぁって思っています。
 KinKi沼はいつでも開いていますので、いまからでも、いつからでも、是非、一緒にこの沼を楽しんでいただける方が増えればうれしいです。私も、ゆらりと自分のペースでこの沼を漂っています。だけど、この沼、とても奥が深いので、入ったらなかなか出られませんよ~(笑)

◆20周年おめでとう!

 KinKi Kidsお2人、7月21日、CDデビューから20年、おめでとうございます!
 今日はもちろん、定時で職場から帰って、ごはんとお風呂をさくっと済ませて、21時のリアタイに備えました(少年倶楽部プレミアムは録画しました)。
 「ボクらの勇気 未満都市」は当時しっかり見ていた記憶はあるのですが、ストーリーなどうろ覚えで、もちろんお2人の役どころなど覚えてもいなくて(すみません)、その状態で見たので、意外に素の2人に近い役なんだなぁというのがまず思ったことでした。小ネタ満載な感じが堤監督っぽかったし、問題の「藻」が嘘くさいのも、バスがカーチェイスしたわりには最初の場所に戻ってきちゃっているのも、まぁ、いろんなところがあの当時のドラマっぽくてよかったです。
 とにかく、お2人が揃って演技しているのを見ていると、20年という積み重ねを感じざるを得ません。光一さんは舞台寄りな演技になっているなと思ったし、剛さんのギター弾き語りの腕前がプロになってたし、嵐のお2人はとにかくシュッとしてました。そして、なんといっても、あの、あの小原裕貴さんも出演してくれたのがうれしかった。しかも、かっこよかった。あんな社員さんがいたら、毎日拝みに行きたい(笑)
 時間ができたら、20年前の作品も是非見たいので、ツタヤさんレンタル頼みます!
 続けて、「LOVELOVEあいしてる」 オープニングからテンション変わらない、シノラーのプリプリプリティ。KinKiのお2人がアラフォーになっても、シノラーに対しては女性扱いせずに子供っぽく投げたり、押し倒したり、いたずらしてるとこ、やっぱり好きだったな。拓郎さんが変わらずに、KinKiのお2人にばしっと言ったり、いい声で歌ったり、それも楽しくて、この番組が本当にKinKiのお2人にとっても、かけがえない番組だったように、私にとっても思い入れのある番組だったなぁと思い出しつつみていました。
 今日一日、KinKiさんに浸りきって時間を過ごすことができて、本当に幸せ。こんなにたくさんお2人での活動を見ることは最近なかったし、剛さんの耳のこともありつつも、だからこそ、一層、2人での活動ということが本当にうれしく感じる日々でした。もっともっとこんな時間が続いてくれればいいな、まだこれから1年、記念イヤーとしてゆるゆるとでも、お2人での活動がなにかあってほしいなと思い続けています。

◆久々にラジオ視聴。

 めっちゃひさびさにラジオ聞いてます。
 KinKiの生放送、お2人の声が聴けるのがうれしいのと、お祭りに全力で参加したいのと、まぁ、その全部。
 22時にスタンバイしたんだけど、地方では聞けなくて、途中、映画を1本見て、24時から聞き始めました。埃かぶっているかと思ったCDコンポ(的なもの)に久しぶりに電源入れるところから始めたよ。パソコンでも聞けるんだけど、まぁ、なんというか、ラジオらしい雰囲気も味わおうと思って(笑)
 明日のテレビはとりあえず、全部録画したから、土日にゆっくり養生しながら見るのもあり、リアタイするのもあり、明日、休みたいけど、火曜日休んじゃったからダメだ~。とにかく、早く帰ることを目指します。
 身体を休めつつ、お2人の声を聴いて眠ろう。

◆アンプラグド。

 こんなに毎日、KinKiさんの話題を日記にかけるって最高の日々だ!
 MTVさんのアンプラグドを具合悪くて、横になったまま見ていたけど、心は沸き立って、眠れるわけもなかった。最初から最後まで、素敵な音の数々だったよ。光一さんがいて、剛さんがいて、二人の声が響いていて、これ以上素敵な空間ってないよ。いつもとアレンジを変えて歌った楽曲も、また、その曲の異なる一面がみえて素敵だったし、これまで何度も歌ってきた曲であっても、今、このときのお2人の表現があるなぁって思ってみてました。
 アンプラグドのあとのライブ特集も続けてみたら、ちょっと前の映像でもすごく若く感じられるし、このときのこの曲の表現はこうだったのかとか、見せ方がどんどん変わっていっているから、この曲のこういうとこが好きだとか、あぁ、この曲はこの角度から見ていたとか、いろいろ思い出したりしていました。
 剛さんって左手でマイクを持っている印象だったけど、最近は右手ですよね。いつから変わったんだろう。なんて、ぼんやりと思いつつ。
 そんなこんなで、今日は本屋で3冊買ってしまった。ひさしぶりだなぁ、本買うの。もう少しKinKiさんに浸りきっていたいんだよ。明日のラジオの生放送。近くの放送局では1時間分しか放送しないみたい。あとの2時間分も聞きたいんだけど!