読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆上海・蘇州旅行 1日目。

 今年のGWも昨年に引き続き、中国に行ってきました。久しぶりすぎる海外旅行だった昨年より今年は準備することもわかっていたので、その分いろいろお店を調べたりとかしていました。4泊5日の上海・蘇州旅行。今後、旅立たれる方の参考になるようでならない旅記録ですが、雰囲気だけでも伝わるといいな。
 初日の5月3日は、関西国際空港 → 上海浦東国際空港のフライトと、夜景観光が主な日程です。
 早朝に自宅を出発し、たぶん初めて乗車した「はるか」で関西国際空港着。スーツケース預けて、追加で入用になったお土産を買って、お昼ご飯にパスタを食べて、飛行機へ。今回は「吉祥航空」さんでした。今回は行き先が上海ということもあって、航空機の中にはたくさん日本人が乗っていたので、昨年よりはリラックスできました。14:30頃に上海着。荷物もスムーズに受け取って、昨年に引き続き、一緒に旅をしていただける、中国のお友達と合流! 1年ぶりの再会にわくわく。
 このあとはお友達のご案内で動いているため、お任せ模様な私たち。普通、こんなふうに至れり尽くせりな旅行をしている人はいないと思うので、本当にありがたく思っています。空港から上海中心部まではリニアに乗りました。乗車はお友達が用意してくれたスイカみたいなカードを使ったのですが、自分でチャージしたりすると結構手間がかかるかも。上海のリニアも地下鉄もですが、乗るたびごとに手荷物チェックがあります。スーツケースのような大きな荷物はもちろん、小さな手荷物だけでも、チェックを受けろというようなジェスチャーをしてきますので、まぁ、毎回チェックを受けてしまった方がいいかも。受けないでなにか言われても、私には答える術がないしね。
f:id:nanayana:20170520202855p:plain
 今回も中国はグーグルマップ使用不可なので、maps.meをオフラインで使ってました。空港から中心部まで結構な距離があるんですけど、このリニア8分しかかからないんですよね。脅威の速度。
f:id:nanayana:20170520202510j:plain
 リニアは最高速度430キロ! お友達がその瞬間を記録してくれました。私は手ブレして取り逃した(笑)体感としても結構重力を感じたので、長時間乗るのは負担かもしれない。
 地下鉄に乗り換えて、1泊目と2泊目のホテル「上海金門大酒店」にチェックイン。ホテルとの交渉もお友達にしてもらっているから、中国語でまったくわからない(笑)
 ホテルのお部屋。まぁ普通。歯ブラシがなかったのと、シャワーが固定式だった。 f:id:nanayana:20170503175027j:plainf:id:nanayana:20170503175042j:plain
 部屋が中5階みたいなところで、エレベーターで上がっても、半分階段降りて別棟にいくような作りだったので、荷物が多いと不便。地下鉄の駅から近いし、おいしい小龍包のお店も近いからよかった。
 荷物を置いたら、上海散策に出発!
f:id:nanayana:20170520205005p:plain
 今後の行き先はこんな感じ。地下鉄もたくさん使っているけど、結構歩いてもいます。上海旅行は思った以上に歩くので、歩きやすい靴で!
 まず、ホテルからすぐの一番の繁華街、南京東路を観光客っぽくキョロキョロしながらそぞろ歩きして、豫園近くの夕食会場にきました。
f:id:nanayana:20170503164925j:plain
 結構大きなお店。中国の方は17時ごろから夕食をとるので、19時だとディナータイムとしては遅い時間になるみたいです。その代わり、夕食後にお散歩したり、映画を見たり、夜食を食べたりして夜を楽しむみたい。日本とは違うなぁ。
f:id:nanayana:20170503191415j:plain
f:id:nanayana:20170503192349j:plainf:id:nanayana:20170503192430j:plain
 一番上のは、このお店のおすすめスープ。お肉が苦手な私に合わせて、お野菜と海老。この旅行では海老をたくさん食べました。3枚目はデザートとして頼んだ、キクラゲなんだけど、ちっとも甘くなかった。中国ではあんまりデザートらしいデザートを食事と一緒に食べないみたい。日本人が甘いもの好きなのかなぁ。
 夕食後は「上海金融環球中心」という492メートルの高層タワーの上から夜景見学。このタワー、森ビルさんのものらしい。床が透明な展望台があるという、高所恐怖症の私にはビクビクものの施設。
f:id:nanayana:20170520212128j:plain
f:id:nanayana:20170503211835j:plain
 恐怖に打ち震えていた私にはまともな写真はとれなかったので、お友達が撮った写真。結構、みなさん思い思いに窓際で写真を撮っていたけど、私には脅威にしか思えなかった。その日はちょっと曇っていたので、すっきり見渡すことはできなかったけど、雨じゃなかったし、次の日よりはかなり良かったのかも。このタワーより高いタワーが隣にあったのに、びっくり。
 ようやく地上に降りてほっとした私。次は上海行ったなら、定番の夜景スポットということで「外灘」へ。本当に人が多いんだよな~。中国は平日の夜だったけど、観光客いっぱい。ほとんど毎日こんなにたくさんの人が夜景を見に来ているのだそう。
f:id:nanayana:20170503222918j:plain
 これぞ、上海!って感じの夜景。「東方名明珠塔」が入ると上海っぽくなりますよね。
f:id:nanayana:20170503223839j:plain
 歴史的な建築物もライトアップ。このライトアップ、毎日していたら、ものすごいお金なんじゃないかなと思っていたら、この建物、大概が銀行らしくて、それくらいのお金は出せるのだとか。夜景をゆっくり観光して、さて、帰ろうとしたら、ホテルから結構離れていたのと、風が冷たかったのと、足も疲れたので、思い切ってタクシーで。中国のタクシードライバーの運転が荒っぽいので、あまり落ち着いて乗っていられないんだけど、ぶつかりそうでハラハラする(苦笑)。
 ホテルに入る前に、明日の地下鉄の1日券を買うために、お友達と地下鉄の駅に。明日は中国のお友達がお仕事の日だったので、日本人の私達二人だけで1日上海観光をすることになっていました。1日券を買うのに英語が通じるのか、ちょっと不安だったのです。切符の自動販売で1日券もあったのだけど、モバイルを使っての購入しかできないみたいでした。結局、有人の駅の施設で買いました。ちょっとハードル高いなぁ。
f:id:nanayana:20170520212134j:plain
 これがその1日券、結構かわいい絵柄なんだよね。
 1日目はこんな感じでした。ホテルに帰ってシャワーを浴びて、すぐに眠ってしまいました。おやすみなさい。