読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆開幕戦、優勝!!

オーストラリアGP 決勝

 やった~!! 開幕戦でベッテル優勝~!!
 ロズベルグが引退して、F1を応援する気持ちが少しだけ下降して、開幕戦のフリー走行をチェックすることはなかったものの、やっぱり始まってみると、面白くて、今年も全戦、予選、決勝はなるべくリアルタイムで見ようと思いました。
 今回、録画でみたのですが、やっぱりリアルタイムで見たかったなぁ。ラップタイム推移とかみていくと面白いレースだったと思います。でも、それでも、ベッテルを応援することにしようかなとなんとなく1月ごろに思って、2週間前に人生初めてフェラーリを応援することに決めて、そして、開幕戦でベッテル優勝って、やっぱりうれしかった。
 スタートはハミルトンの加速がよかったので、ひやりとしたんだけど、そのあとハミルトンとベッテルの差が1.7秒くらいで続いていたので、本当にフェラーリメルセデスは競っているんだなって、ようやく実感できました。ハミルトンは再三、タイヤの状態とかいろんな無線を出してきていたので、早めのピットストップにも驚かなかったのですが、そのあとフェルスタッペンにひっかかったときに、さすがのハミルトンでも今年のマシンでは抜きにくいんだなと思いました(このコースが抜きにくいというのもあるけど)。そこでギャップを作って、ピットストップ後に前に出られたのがよかった。
 そのあとも差を7秒近く作っていたので、全体としてフェラーリのレースペースの方がメルセデスを上回っていたのだと思うけれど、ライコネンはだいぶ3位との差があっての4位だから、そのあたりどうなのかなぁとは思うけど。
 ベッテルが優勝するのが当たり前のようだった、レッドブル時代、ここ数年はメルセデス1強だったから、本当に久しぶりのイタリア国歌を懐かしく思いました。フェラーリ強いとやっぱり、レース全体が盛り上がるなぁ。
 メルセデスのチーム自体は今も好きだし、今年はフェラーリメルセデスレッドブルの戦いが本当に面白くなりそう。
 メルセデスのテレビのアンテナだとか、ピンクのマシンとか、ルーキーのストロールとか、結構、今年は昨年とちょっと違うなと思うことが多くて(笑)楽しい開幕戦でした。