読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆ワールドチャンピオン!!

F1


 ニコ・ロズベルグがワールドチャンピオン!! おめでとう! ほんとにおめでとう!!
 レースについてはいろいろ書きたいことあるけど、今年のレースは最初4連勝から始まって、スペインでのあの同士討ち、モナコでのペース上がらずに最終週で抜かれちゃったり、でも、そのあとヨーロッパグランプリで盛り返して、もったいなかったのはオーストリアGP。あの最終週が悔やまれてならない。夏休み前のドイツGPもいやな感じで終わって。
 でも夏休み明けからロスベルグがいい感じに勝利を重ねて、一番タフだったのはシンガポールのレースのような気がする。運命のマレーシアで、ハミルトンがリタイヤしたのが、一番のターニングポイント。そして、次の日本GPでの優勝が一番うれしかった。
 そのあと4戦は我慢のレースになってしまったけど、それでもしっかり2位をキープしてようやくつかんだチャンピオンの座。
 ずっとどきどきして、ずっと落ち着かなかったけど、ようやくおめでとう! 本当にうれしさだけを表せるようになった。
 2009年にバトンがメルセデスを出ていってしまってから、7年間、ずっと、ニコ・ロズベルグを応援してきた私としては、ほんとにワールドチャンピオンになれたのがうれしすぎた。最初の表彰台、最初の優勝、ずっとメルセデスと苦労もしてきて、トップ争いできないときもあって、フラストレーションも貯まったけど、ここ3年はチャンピオンを狙えるところまできて、それでも相手はハミルトン。とんでもないライバルに心理的に私がやられそうでした。
 だから今年はどうしても!と思っていたのだけど、やっぱりハミルトンは速くて、我慢のレースも続きましたし、最終戦の最終ラップまで我慢でした。だから、ほんとにうれしい。明日は勝手に一人でワールドチャンピオンお祝いをするつもり(笑)
 最後にもいちど、ニコ・ロズベルグ!本当におめでとう!!