読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆京都を歩き回ってみた件。

旅行・おでかけ

 堂本剛さんの平安神宮ライブに参加するために、京都にやってきました~! 遊びで京都に来るのはすごく久しぶり! 
 まずは歩き回るための食糧調達。

 ハード系のパンがおすすめとのことだったので、オレンジが入ったチャパタを買ってみました。これがものすごく大きい。1つ食べるだけでおなかがいっぱいになってしまうほど。
 次にホテルに荷物だけ置きにいって、あとは勝手気ままに歩き回りました。
 まずは行ってみたかった、清水三年坂美術館に。思っていたよりも小さな美術館で、1階の展示物が50点ほど、2階の企画展が30点ほどの展示でした。一番見たかった七宝焼きの作品は8点ほど展示されていたのですが、どれも想像以上にすごかった! もっと大きな作品かと思っていたのですが、手のひらに乗るサイズに緻密な柄が施されていました。できれば、もっといろいろな作品がみたかった! 企画展が七宝焼きのときにもう一度見に来たいな。美の壺で紹介されていた、黒の深みも目の当りにすることができて、なるほど、この色かと思うことができました。企画展も刺繍だったので、一針一針の芸術性がものすごくて、感動的。糸で流れを作ることができるっていいなぁと思ってみていました。外は暑かったけれど、会館の中は涼しかったので、ゆっくり見て回れました。
 このあとは、ポケモンを捕まえながら、円山公園まで歩いてみました。円山公園までの道のりは観光客でいっぱい。外国からのお客様もいっぱいでした。さて、円山公園に着くと藤棚があるのですが、そのあたりにたくさんの人がいたので、一緒にポケモン探し。どうも、円山公園はカブトの巣だったようで、それまでまれにしか出てこなかったカブトがたくさん出てきてくれてありがたかったです。座ってばかりいてもダメなので、そのあと祇園のあたりにも歩いていってみましたが、人が多すぎ。 パン屋さんはあと2軒行ってみました。ボロニヤさんはデニッシュ食パンで有名なお店。カットした食パンをいくつか買ってみました。オレノパンさんはイートインもできるスペースがあってよさそうでした。どちらのパン屋さんもレベル高かった。
 いったん、ホテルに戻ってお休みすることに。結局、パンを食べたり、疲れたので眠ったりして18時ごろになって、ようやく平安神宮に向かうことにしました。しかも徒歩で(笑) ホテルから平安神宮まで35分くらいかかるようだったのですが、祇園の裏通りを通ったり、まぁ。いろいろ寄り道していたら、開演10分前にようやく赤い鳥居のところまで到達しました。もう、ぎりぎりじゃん。ちゃんと開演には間に合ったのですが、余裕をもって出発したはずなのに、この体たらくはなんなのかということですよね。公演のことは別にエントリーを書きます。8時30分ごろに終了して、それからまたホテルまで歩いて帰りました。人通りが多い道を選んだので、怖くはなかったです。途中、円山公園にも寄ってみました(笑)夜でもポケモン探している家族連れとかたくさんいました。ホテルに帰りつくとさすがに足が痛い。歩き回りすぎだったかも~。でも、暑すぎずなんとか歩ける気候だったので、京都散策、楽しかったです! まだまだ行きたいところ、たくさんありますけどね~。