読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆終わりの物語。

ドラマ・映画 AKB48

 ようやく最後のアンフェアを見ることができました。アンフェアはこの映画が公開されているときに地上波で映画の1作目と2作目を放送しているのを見たのが、きっかけだったので、かなりの新参者と言えるでしょう。
 この最後の作品は拍子抜けするくらいあっけなかったし、あんまりおもしろくはなかったかも。裏切るなぁと思った人が裏切って、最後に亡くなってしまうという展開。しかも、あとで考えると辻褄が合わないこともあるしなぁ。
 瑛太さんの弟の永山さんがキャスティングされたことに意味があるのかと思ってしまい、最初のテレビシリーズとつながって終わるのかなと勝手に想像していたりしたのですが、そんな壮大な展開ではありませんでした。
 向井地美音ちゃんの出番もかなり少なかったし、主人公と一緒にいるシーンなんて数秒単位だったかも。もうちょっとなんとかならなかったのか。娘を思う気持ちだけが人間ぽかった、雪平がよかったのになぁ。全体として、なんだろう、地上波のテレビで放送していたら、ちらっと見るくらいの感じでいいかもしれません。