読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆大阪を満喫してみた。

旅行・おでかけ

 坂本真綾さんのツアーに参加したので、大阪も1泊2日で満喫してみました。KinKiコンから1ヵ月経たないうちに、また大阪に来ることができて楽しかったです。いや、もっとこれからたくさん行けばいいわけなんですけど(笑)
 長くなりそうなので、2日に渡って書きます。1日目は堀江を中心に古着屋さんを巡ってみました。結局、なにも買わなかったのですが、見ているだけでも満足できました。

  • JAM 堀江店 いつも通販サイトを毎日くらい眺めているお店。こないだ「桃谷店」に行ったので、今回は堀江店に。品揃えが豊富なので、みているだけでもかなり満足。掘り出し物もたくさんありそうでしたが、私の知識ではそんなこともわからず終い。分厚いニットは古着でしか、このごろはお目にかかれないので、そういうのが好きだな。
  • HERZ 大阪店 隣にあった革製品のお店がすごく素敵だったので寄ってみた。手仕事の鞄はやっぱり素敵。風格があってしっかりしているのに、すごく軽い。愛用していくと味がでるんだろうなぁ。素敵なお店でした。
  • fenrir 公園の前にあるお店。建物の2階にあるのですが、その入り口がちょっとわかりづらかったです。すごく個性的な古着が多かったです。1点モノ感がすごい。そして、私は着こなせない。
  • NUTTY 隣の子供服屋さんに入ってしまって「?」になっていたら、2階でした。この古着屋さんが一番、私の感覚に合っていたように思います。種類も豊富で、色とりどりの指輪がいっぱい。クラシカルな女の子を目指す感じ。
  • BOUQUET 建物の5階にあるので、外観からはわかりません。綺麗に陳列された古着屋さんにはさっぱりした感じ。使いやすそうなものが多くて、お手頃価格でした。
  • LARA ANTIQUE ヨーロッパ古着を取り扱うお店。1階はめちゃ高級な感じで臆してしまい、2階は覗いただけになってしまいました。ヨーロッパ古着でもヴィンテージ中心な感じ。私のようにチロルとか田舎な感じを求めていると、かなり違う。
  • mecca plus カジュアルで普段着の古着。ポップな色合いが多かったです。これぞ古着って感じでした。

 いろいろ見れて楽しかったですが、私の求めている古着はなかなか見つからないですね~。チロル好きって、絶滅危惧種なのかなぁ?
 このあとジェーンマープルのお店にも行きました。セール初日だったので、人がたくさん! 着いたときには結構お昼回っていたので、あんまりいないかなと思ったのだけど、ジェーン着たお嬢様たちがたくさん拝見できてうれしかったです。そして、毎回、滅多に来ない私のような末端顧客を覚えていてくださる店員さんが優しすぎて、ありがたすぎる(泣) これがあったらいいなと思っていたものは、残念ながらなかったのですが、必要なのになかなか買えなかった、カットソー系のものがあったので、セール価格で買えてよかった~。春と秋に重宝します。大物(ワンピース等)ばかり買っていると、なかなか手を出せないちょっとしたものが買えたのはよかったな。一時期遠ざかっていたのですが、結局、ジェーンマープルに戻ってきてしまうのは、やっぱりジェーンさんと私、なにか繋がっているものがあるからなんだろうな。