読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆乙コン。

kinki

 KinKiKids2015-2016コンサート 大阪初日に行ってきました。とりあえず、速報な感じで書きとめておきます。2時間40分、KinKiとしては短めだったかもしれませんが、とにかく楽しかった。もうこの2時間があれば、あと1年がんばれると思う位でした。以下ネタバレ有です。
 今回、久しぶりにアリーナでした。3塁側のBブロック。花道に割りと近かったので、外側を回ってきてくれると等身大に見えました。センターステージのときも、双眼鏡なしで、2人のダンスを見れたのはうれしい。
 今回、ダンス多いです。なんだか、少し前のコンサートっぽい感じがするくらいでした。
 今回最大のざわめきは、オープニング前に凄い数のオーケストラさんとコーラスさんが入ってきたこと。このどよめきといったらなかった。『そうきたか!』って感じだった。予想外。とにかくすごいコーラス、この中でどうやって歌うのか想像もつかない。正面扉(というには、高すぎる)が開いてKinKi登場。キンキラ金です。2人ともかなり金の衣装。剛さんは赤のベレーに金の飾り。光一さんが耳出しなので、キュンとした(笑)

01 夢を見れば傷つくこともある
 ムービングステージで前にきて、そのまま円形のステージに出てきます。ここまでくると私のあたりの脇の人でもスピーカーに被らずに見えました。コーラスさんはたぶん1曲目でいなくなっていました。
02 ココロがあったんだ
 いい曲がつづくなぁ。きゅんきゅんだよ。
03 やめないで,PURE
 特効がすごすぎる。1回の公演で使っていい火薬を全部使い切ったかのような特効作戦。ラストにかけてどーん、どーんと惜しげもなく花火、青い火、赤い火、なんでもこいだー!(笑) ただ、煙もすごかったので、火薬の量は調節されると思います(笑)
04 永遠のBLOODS
05 フラワー
 ここから外周へ。3塁側は行きが剛さん。帰りが光一さん。ムービングステージで動いていたので、結構はやかったかも。フラワーは「nanana」をみんなで歌いました。光一さんがマイクを振ってくれた(歌詞をとばしたわけではないが)
06 もう君以外愛せない
 ここ4曲は正面ステージ。円形ステージにKinKiさん2人でその周りを管弦の方が取り巻くかんじ。それもいい感じだったなぁ。
07 情熱
 なぜかこの曲の記憶がないと思ったら、きっとこのあたり、マーチングバンドのナンバーだったのでは?(京都明徳高等学校さん??) 演出がすごすぎて、思い出せないパターン。この曲の最後で剛さんがマーチングバンドの人の進路を邪魔していて、会場どよめく。
 赤い衣装だったのですが、剛さんの衣装がきゅっと黒のリボンを結んでいて、販促的にかわいかった。もうどうしてくれようかと思うほどかわいい感じだった。今回の衣装の中で一番ツボった。
08 願う以上のこと 祈る以上のこと
 ハッピーなナンバー。光一さんが手を叩くように言ってくれたので、みんなで手を叩いて。旗がたくさんでてきたので、このあたりも演出に目が奪われすぎるパターン。
09 僕の背中には羽がある
 途中で中央だけに羽が降ってきました。正面だけかなと思っていたら、あとで両脇にも振ってきまして、本当にたくさん振ってきたので、わたしの頭にもかなり振りました。幸せなことです。
10 Misty
 今回最大に、すごくかっこよかったナンバー。このときのお二人の衣装が赤から茶色にかけてのグラデーションでキラキラきらめくものだったのですが、踊るたびにきらめいて、それはそれはいい感じでした。どんどん後ろにいってしまうので、360度意識していただいて、廻ってくださってました。
11 Kissから始まるミステリー
 これもいい! 久しぶりに「Fu,FU~!」をみんなでやれたよ。
12 ジェットコースター・ロマンス
 後ろまで行ってもどってくるときのナンバー。3塁側剛さん。剛さんがいろいろな振付を指導してくれるので、そのたびごとに会場全体の動きが変わってすごかったです。振りすぎて歌詞をとばしたり、マイクでふりをやってくれて、歌が忘れ去られたりで(笑)、かなり振り重視な曲になっていました(笑)
13 スワンソング
 正面でしっとり。これもダンス有。かっこいいなぁ。

MC(37分のMC 短くなったのはマーチングバンドの学生さんを考慮してのことかと)

14 Alright!
 座ってしまったら、なかなか立たないKinKiファンですが、曲が始まれば立ちますよ。いい曲だし、楽しい曲だもん。
15 鼓動、千々に
 この曲もいい曲。いい曲続きでどうしたらいいのかわからなくなる。今回は応援ソングだったからかもしれませんが、ほっこりする曲が多いですね。

16 Harmony of December
 この曲が始まる前に映像が流れて、最初はMVなんですが、その後日談ような新しい展開を見せてくれます。ときが10年くらい流れている感じなのかな、登場人物が大人になっていて、再開するというストーリーでした。この流れから、正面の扉が全部開いて、KinKiのお二人がどんどん高いところに登っていってしまうという演出。ふたりの衣装もコート風。だけど、剛さんのコートの襟はかっこいいのに、途中からひさかけ巻いているようなのは、なぜ?!なぜなの?! 衣装に文句を言ってはいけないということだったけど、あえて言いたい。あれはなんだか変だ! 光一さんもかっこいい上半身なのに、コートの裾が緞帳のようで、それもなんだかなぁ。
 そんなことを言いつつ、この曲を聴いて泣いた。私にとってのこの曲は本当に大切な曲なんだと改めて思った。剛さんのソロからお二人の声が重なるところで、絶対に泣いてしまう。それくらい優しい曲だった。この曲が今回聞けて、本当によかったと思った。
17 SNOW!SNOW!SNOW!
 その流れからのこの曲ですよ。冬をめっちゃ意識させるけど、でもなんだかホントにやさしい曲なんです。
18 愛のかたまり
 最初はアレンジバージョンなのですが、途中で通常バージョンに戻って、そこからダンス付! まさかのダンス! びっくりしたけど、結構いい感じでした。ここから白い衣装に銀のキラキラ。
19 硝子の少年
20 雨のMelody
 踊りますよ~! もう見たくて見たくてたまらなかったところ、みれちゃいますよ~! ガラ少のイントロの手をくるくるさせるところとか、雨メロのサビの足をくいくいするところとか、たぶんKinKiファンが見たいであろうダンスをみせてくれます。あぁ。このあたりホントにみたかったダンスなので至福。
21 Secret code
 光一さんは健さんのところにいたのですが、剛さんは3塁側を回ってくれていて、曲終わりになると剛さんがバックステージ付近、光一さんが正面ステージで、観客、どっちみていいかわからない状態に(笑)
22 99%LIBERTY
 そのまま剛さん客席側にいました。光一さんが後ろに向かいました。どうも剛さんは1塁側を回らないといけなかった模様。なんだか3塁側にたくさん来てくださるなぁと思っていたのです。
23 ちがう道、おなじ空。
 まさかのバックステージでこの曲で最後ですになり、「え~!」感が半端なかった(笑) そのまま前に戻ってきてくれて、ご挨拶して本編終了。KinKiさんがはけたあともバンドのみなさんの演奏が続いて、エンドロールになりました。 

24 鍵のない箱
 気球に乗って登場。しかし、登場するときに金テープ銀テープが舞ったため、前の方の私達はテープに気を取られ過ぎ(笑) 気が付いたら気球がいた(笑) 結構ゆれているみたい。
25 まだ涙にならない悲しみが
 そのまま気球中。バックステージまでいって、帰りは3塁側が剛さん。途中、バックステージのところで、剛さんの気球だけより高くあげられていて、剛さんの精神状態が本当に心配になった。この気球の演出はどうなんだろうか。結構よく見えたは見えたけど…。曲を聴くことができない演出ではあった。
26 Anniversary
 最後の〆。みんなでしっとり。マーチングバンドさんやコーラスさんたちも出てきてくれていたように思います。ものすごい数だったので、びっくりしました。はけるときに、ものすごくいい笑顔を見せていたので、それまでは緊張していたのかな。それにしても、すごい数の演者のみなさんでびっくり。ジャニーズメンバーがいないからといっても、この数はありなのか!
 とにかく楽しかった~! とりあえずの速報なので、また、あとで追記予定です。