読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆コードギアス 亡国のアキト 憎しみの記憶から

ドラマ・映画

 冒頭8分は前に見ていたけど、やっぱり最初の戦いが迫力あっていいな。あの迫力を見せつけるために、空洞な箱舟だったのかもと思わせるくらい、がらっぽな船。アシュレイは重層火器だけだったので、そんなに怖さは感じなかったかもなぁ。まぁ、あっさりユーロピア共和国連合側とオトモダチになっているくらいだから、そういうもんなんだろう。でも、あんなに落ち込んでいたのに、あっさりアキトと仲良くなれるのか疑問ではあるな。
 またもやアキトが「死ね、死ね」ギアスを発動させている。いったいこれはどういうギアスなんだろう、自分を死の危険にさらすというものなのか、だけど、無敵化するってどういう感じなんだ。戦闘シーンとともに、レイラの演説が交差するように入る演出は、とぎれとぎれな感じがして、集中できなかった。レイラの言葉があまり入ってこなかったし、戦闘にも集中できないかんじ。レイラの言葉を上滑りさせたいということだったのかな。方舟の船団ごと爆破されて、生死不明に。
 めちゃめちゃ落ち込むレイラたちだが、シンがナイトメアで乗り込んでくる。一応、もう一人援護がついているけど、どうみても単騎乗り込みだよね。そして、その単騎がとめられないくらい速いときている。地雷が爆発する前に突破するって、なんだそりゃ! でも、なんとか防壁を張り巡らせることができて、一息。
 スイマイラス将軍によって、死んだことにされちゃったレイラ。裏切られたといえばそうだけど、まぁ、なんか予想できていたことではあったかも。レイラは副官とともに停戦協定のために、ローマの遺跡に向かう。シンとの話し合いの途中で、シンはレイラにギアスをかけようとするが、跳ね返される。そんなこんな最中に、アキトたちが急降下。レイラをお姫様だっこで救出し、船でどろん。でも、それを見送ったシンの思惑はどこに。
 まぁ、シンのやりたいことが、ブリタニアの皇帝暗殺ということなので、まぁ、混沌としているよね。そして、シンとスマイラスの癒着もわかってしまったわけだし、戦っている意味がわからなくなってきたよなぁ。何と戦って何を求めているんだろう。レイラにしても、アキトにしても、この先どうするんだ?
 そして、ルルーシュとスザクは囚われの身の上。しかも、ルルーシュ錯乱中。まったくもって出番がないんだけど~! このままこの作品では、いいところもなく終わるんですか、本編主人公さん!