読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆THE ICE 2015 愛知公演。

 今年もTHE ICEの季節がやってきました。今回は愛知公演の最終公演に参加することができました。東側の氷上席2列目です。やっぱり1列目がよかったなぁと思いつつでも、かなり楽しかった!!

  • オープニング

 鐘が響き渡って舞踏会の始まり。コストナーが最初に出てきたのだけど、リアルお姫様でびっくり。男女ペアで順番に出てきます。この日の出演予定がないはずの、ソトニコワとコフトゥンがいたので、オープニングだけなのかなと思っていたら、このあとちゃんとプログラムも滑ってくれました。お得!
 最後にピエロ扮装をした3人が出てくるのだけど、仮面をつけているので誰かわからない? でも、客席に向けて真央さんが仮面をずらしてくれたので、わぁ!沸き立っていました。
 最後にPチャンがかなり大きな壺を持って登場。その壺の中身を飲んだ真央ピエロが、ダークレッドの衣装にチェンジ。そして、そこから仮面舞踏会のステップ。あの音楽を聴いただけで、もう涙がでそうになる私。そしてステップ最後のツイズルでまた泣きそうになる私。
 そのまま出演スケーターで表情のワルツ。とっても豪華でした。

 滑りがやっぱり綺麗。派手さはないんだけど、いぶし銀というかそういう感じです。

 ショートカットも似合うなぁ。ピアソラだったかな。かっこよい女性を演じていて、いままでと印象が違っていました。

  • ミーシャ・ジーさん

 高橋大輔メドレー。こういう方法もあるんだと知りました。ほんとリスペクトしているんですね。

 SPだけど結構ポップでセクシーな感じ。アメリカって感じがしました。アンコールでリッポンとともにムーランルージュをしっとりと。

 これまた滑りが綺麗。最後のポーズが結構、筋肉使いそうな感じで、相当鍛えているんだろうということをあっさりやってくれていた。

 童話のようなストーリーの歌だったのですが、本当に雰囲気に合っていて素敵でした。曲が盛り上がっていくところで演技も盛り上がって鈴木さんらしいプログラムでした。

  • ケイトリン・ウィーバ&アンドリュー・ポジェ

 セクシーな曲。後姿ですべての背中がみえたときにちょっとエロいなと思ってしまった。これまた安定したすべり。

 ジャンプもすべりもかっこいい大人の男性。すーっとリンクの端から端まですべっていくのに何の抵抗もなさそうに思える。イーグルもかなり綺麗だった。

  • 女子3人のプログラム

 このプログラムがすごすぎて。これだけ見るためだけにでも、チケットの値段払っていいですよというほどいいプログラムでした。この3人でしかできないことだし、これだけレベルの高い3人が揃ったことがすごいと思いました。スパイラルをしながらポジションチェンジするのが目の前で見ることができたし、とにかくハイレベル。しかも泣けるほど綺麗だった。早く、テレビでみたい。
 前半終了。真央先生によるダンスレッスンは楽しそうでした。トークショーはソトニコワ、Pチャン、コストナーのメダリスト組。オリンピックの想い出とか、日本の好きな食べ物とか、今年の抱負とか。ソトニコワ欧州選手権を目指していると言っていたので、まだ本調子ではないんだなぁと心配。他のロシアっ子がどんどん先にいっているから、焦りもあるよね。コストナーが饒舌でびっくりした。あんなにお話するのが好きな人だったんだなぁ。

  • グループナンバー

 男女合わせて6人のグループナンバー。バトル振付なので、結構動きが細かい。Pチャンがセンターといったところか。

  • コフトゥンくん

 まさか滑るとは思ってなかった。ふりふりな衣装でジャンプの調子はいまひとつだったけど、シリアスさとコミカルさの両方が見れる演技でした。

 赤い傘を使ったEXナンバー。バトル振付だとか。全編傘を持ったまま進行します。それでもジャンプもスピンもある。かわいいナンバー。 

 リッポンくんはかわいい青年という印象だったのに、なんだかセクシーで個性的に変貌していました。リッポンルッツが見どころ。

 プロになってもジャンプもみせ方も素敵だなぁと思いました。安定感もある。

 フリーを滑ったらしいのですが、ジャンプ構成が違っていたので、わからなかったです。力強さがありました。

 赤いスカーフを用いたEX。これで本調子じゃないってどうなのと思うくらい出来上がっていました。ジャンプもスピンもしていたし。途中、スカーフを拾おうとして、こける動作があったのですが、演技? 健気なところがソトニコワに合っているプログラムでした。

  • チン・パン&ジャン・トン組

 もう、この2人のプログラムが好きすぎる。まず、トリプルツイストの高さがすごくて、唖然とした次がスロージャンプ。これも幅も高さもすごくて。もう一度近くでスロージャンプをしてくれたので、2回も! ローテーショナルリフトも安定していたし、技術力が高すぎ。最初にみたときに度胆を抜かれた私はみんなが驚いているのがうれしかった。是非、好きになって応援してほしいペアです。

 滑りが綺麗すぎるよなぁ。これだったらあれだけの点数でるよなぁとわかる滑り。 ジャンプしなくても滑っているだけでも見せることができるスケーターってそんなに多くないと思うのですが、ほんとに綺麗。スパイラルとか溜息もの。

 この人のすべりもどうしてこんなに着氷が滑らかなのか。今年から試合に復帰すると日本の脅威にはなるけど、でも面白くなりそう。なんどみてもいい滑りだなぁって思う。

 シンデレラの曲だと思っていたけど、違うんだ(笑)コミカルなナンバー。私が望む真央プロとは違う方向性だったけど、真央さんの笑顔がはじけているから好きだ。なんせ、目の前で踊ってくれたし!(これ重要) 東側の席でよかったと思った、ほんとに! ステッキと帽子の小物を使ったいままでにないものになっていました。

  • フィナーレ

 ペア組のどっちみればいいのかわからなくなる豪華さ、いろいろあったのに、最後の真央さんとバトルの「ポル・ウナ・カベサ」しか覚えてない。それくらい印象強すぎて。あの懐かしい衣装だけでも泣きそうになり、2人で踊っていることになきそうになり、最初のTHEICEでバトルと顔が近いことだけできゃーってなっていた真央ファンが、いまはそんなことだけでは驚かなくなっていることに泣きそうになり、中盤からのステップで泣きそうになり…ともう大変な感じでした。
 私が投票したのは、たぶんこの曲ではないのに、それでも泣けてくるってすごい。
 最後はみんなで踊って締め。さすがの氷上席は選手に近い近い。美人さん揃いがよく見えました。真央さんの笑顔も見れた~! このごろタッチはなしの方向性みたいです。でも、近くに来てくれたし満足! 最後にフォトセッションがあって、みんなで記念撮影していましたよ。

 なんだか歴代THEICEの中でも、かなり満足度が高い今年でした。氷上席だったこともあるのですが、いろんな工夫もあって楽しかった! ロシアっ子ちゃん2人も予想外に滑ってくれたので、メンバーが超絶豪華版だったのもあるのですが! とにかく楽しくて、そして近くて、やっぱりモリコロじゃないとなーって思いました。一度、モリコロを体験すると他の会場の遠さに満足できなくなる(笑) BSで完全版が9月ごろに放送されるので、それまで首を長くて待っていようと思います。ほんとたのしかったな~!