読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆ピアノ一本。

 今日は坂本真綾さんの「Be mine!/SAVED.」発売記念、スペシャルライブ、金沢に参加してきました。会場は松任市学習センターのコンサートホールでした。金沢会場って金沢市内じゃないじゃん!と結構突っ込みたくなった人が多かったと思うのですが、小さな会場でしたが、音響設備が整っていて真綾さんの声がとてもよく聞こえました。
 整理番号順に並んでそのまま前から詰めて座っていくカタチでした。会場いっぱいではなかったので、参加者は250名ほどでしょうか? 私は前から7列目でした。ほどよく遠い(笑)
 「プラチナ」「Be mine!」「ねこといぬ」「SAVED.」「シンガーソングライター」の5曲をピアノアレンジで歌ってくださいました。途中MCも入ったので、全体で40分のイベントでした。「Be mine!」のピアノアレンジは結構かっこよくて、楽曲の疾走感も損なわれずに、スタイリッシュバージョンという感じでした。「SAVED.」は原曲よりむしろちょっと速いテンポだったように思えました。「シンガーソングライター」では観客のみなさんが立ち上がって、手拍子とラストのラララを合唱して、おしまい。
 MCでは石川県訪問が2回目だということと、なぜ金沢で行うことになったのかというと、「SAVED.」がおいなりさんが出てくるので、京都でやろう。じゃあ、小京都の金沢でもやろうという提案がスタッフの方からあったということでした(笑) 真綾さんの衣装は白と黒のストライプが大胆なツーピース。髪型も編み込みでまとめられていました。いつもながらに声が綺麗で情熱的で、ほんのわずかの時間でしたが参加してよかったなぁと思いました。もっともっと聞きたいと思ってしまいますけどね。楽しい時間でした〜。