読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆キミに届くか。

 坂本真綾さんのライブに行ってきました。平日のライブには参加できないので、東日本大震災後に名古屋で参加した2011年のライブぶりでした。
 今回はお友達もお誘いして行ってきました。2階の一番後ろの席だったのですが、PA卓が設置されていて(!)座ることができないと思っていたら、1階席に振り替えでした。1階席の中央の一番後ろの列でしたが、結構よく見えましたし、すごく楽しむことができました。
 坂本真綾さんのライブは音を楽しむことを目的としているので、見るというよりは感じることにしています。今回のライブも座って聴かせてくれる曲が多かったので、うれしかったな。以下セットリストと簡単なコメント。
1 遠く アルバムどおりの始まり。
2 サンシャイン ちょっとだけ盛り上がりまして、MCで着席。
3 グレープフルーツ 以下着席。アルバムタイトル曲のわりには地味だと当時思っていた曲。今になるとこのコード進行がしっくりくる気がする。年齢があがったからかな。
4 私は丘の上から花瓶を投げる すごく長いタイトルの曲。歌詞のない部分に当時の真綾さんの葛藤と意気込みを感じる
5 ニコラ カッパドキアを訪れたときにできた曲。普通がなんなのかって人によって違うよね。私は夕日なイメージの曲。
6 everywhere 最初の本人作曲曲。優しい曲。
7 誓い この歌詞が最高に好きで、今回のアルバムの中でも一番好きな曲
8 Remedy 9 Ask. 10 カミナリ 11 極夜 しっとり聞かせるナンバー目白押し。なんだかここらあたりになると私の中で想いが飽和してきていろんなことを思い出していた。
12 しっぽのうた(インスト) バンドメンバーのスキルが高い
13 cloud 9 何年振りなんだろう。久しぶりだ。
14 Colors 15 Melt the snow in me 16 park amsterdam 英語曲。いつも歌えないので、葛藤。アムステルダムは風船がとんでいく映像がかわいかった。
17 なりたい ここから盛り上がる曲ですよ〜。しかし中央の前列立たず。微妙な会場の雰囲気(笑)
18 スクラップ〜別れの詩 この曲ってもっともっと前のめりにのってもいい曲だと思う。このあたりから、私は結構自分なりに盛りがってました。
19 メドレー(マメシバ、プラチナ、奇跡の海、指輪、約束はいらない、マジックナンバー、光あれ)指輪と光あれはほとんどフル。約束はいらないはアカペラのワンフレーズ。でもそのつなぎがすごくて鳥肌ものだった。光あれの曲が持つパワーがいつもすごくて、今回も涙が出そうになってしまった。なんといっても今回のライブで最大のみどころはこのメドレーだと私は思う。
20 シンガーソングライター とにかく楽しく音楽に身を任せていればいいなって思える。身体全体でリズム。
21 蒼のエーテル 真綾さんバージョンは凛としてる。青にそめられるのも悪くないよね。
22 僕の半分 SSW最後の一曲。
23 Get No Satisfaction! もっとみんな前のめりでもいいんじゃないか! 全部ぶつけてしまおうぜ!
24.ポケットを空にして みんな合唱。
 今回もいい曲いっぱいで、歌を楽しめました。でも、なんだか毎回思うんだけど、会場の一体感を感じたことがない。もっともっと音楽に貪欲でもいいんじゃないかなって思ったりする。心に壁を作らずにひたすら前に向いてたらきっともっと楽しくなるはず!