読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タラ・ダンカンシリーズ

児童書

 村田蓮爾さんのイラストが本屋さんでも目を惹いて、読み始めたシリーズです。女の子の太ももがセクシー。展開がとても早いので、置いていかれないように、フルスピードで。

タラ・ダンカン 若き魔術師たち(上)

タラ・ダンカン 若き魔術師たち(上)

タラ・ダンカン 若き魔術師たち(下)

タラ・ダンカン 若き魔術師たち(下)

 フランスで人気のタラ・ダンカンシリーズ。全10巻を10年刊行予定だとか。お話の作り方としては、ハリーポッターに似通った王道的部分がたくさんあります。先天的に魔術の力の強い女の子、個性的な仲間たち。両親の秘密など。個人的に女の子主人公が好きなので、タラ・ダンカンも楽しく読みました。キャラクターの作り方がユニークなので、お話として楽しいです。特にすっごい魔術師なはずのひいおじいちゃんが犬の姿なのがとてもいい。彼のおかげでいろんなところで明るい雰囲気が出ています。恋の予感もちらほらと。仲間たちも小人だったり、ペガサスだったり、いじわるな女の子は健在だったりと、これからの長いストーリーを膨らませるに足りるような豪華なラインナップです。主人公の女の子がとても素直なので、すごい力を持っていることに対してそんなに読者も置いて行かれずに読めました。地球と別世界のとの絡みがどうなってくるのかが楽しみです。

タラ・ダンカン 2 呪われた禁書 (上)

タラ・ダンカン 2 呪われた禁書 (上)

タラ・ダンカ2 呪われた禁書 下

タラ・ダンカ2 呪われた禁書 下

 盛りだくさんな展開になっている2巻。上巻では「呪われた禁書」を巡っての攻防、下巻では「魂を荒らす者」との攻防が書かれていますが、今回も展開はさくさく進み、飽きる前に次の出来事が起こっています。この2巻でわかることもたくさんあるし、1巻の黒幕が誰なのかがすごく意外なところにあることがわかったりします。新しい登場人物もとても個性的。『裁判官の彫像』が一番のお気に入りです。これからも登場しないかな。そして、タラの仲間たちのキャラクターもどんどん成長しているし、味が出てきました。男の子たちはタラに夢中で、こそこそと恋の駆け引きがあったりします。それにタラの魔法で絶世の美青年に変身したカルが面白い。女の子たちも自分の能力をそれと認めて立ち向かっていこうとする力を付けました。悪役のマジスターと手を組んだり、味方だと思っていたドラゴンに裏がありそうだったりとこれからも面白そうです。どんどん強くなるタラに白馬の王子様は現れるのか? 戦いのシーンとまだまだ13歳らしいじゃれあいのシーンがいいバランスになっています。

タラ・ダンカン〈3〉魔法の王杖〈上〉

タラ・ダンカン〈3〉魔法の王杖〈上〉

タラ・ダンカン〈3〉魔法の王杖〈下〉

タラ・ダンカン〈3〉魔法の王杖〈下〉

 タラのお世継ぎ修行は一筋縄ではいきません。殺人事件が起こったり、記憶喪失になったり。それでも廻りに頼もしく明るい仲間がついていたので、いろんな困難を乗り越えていくことができたのでしょう。そんなタラたちにも恋愛感情によっていろんな場面が。モワノーの恋はちょっと意外だったかな。タラは今のところこの恋愛模様に絡んでいるようで、一線を画していますが、そんなタラにも恋が芽生えることがあるのでしょうか。主人公はちょっと忙しすぎだったので恋を感じている間もなかったかな。タラのお母さんの恋人が頼りない感じの人だったので、それが一番意外でした。どういういきさつなんでしょう。下巻のイラストが妙に色気を感じるタラなので、ちょっとどきどきしてしまいました。

タラ・ダンカン 4  ドラゴンの裏切り 上

タラ・ダンカン 4 ドラゴンの裏切り 上

タラ・ダンカン 4 ドラゴンの裏切り 下

タラ・ダンカン 4 ドラゴンの裏切り 下

 不気味で楽しみな前置きから始まります。タラの恋が描かれ、タラの家族のことが一気に明かになりました。家系図が掲載されているので、それを見ながら読むとわかりやすいです。これまでよくはわからなかったタラの家族なのですが、一気にひいおじいちゃんが語り、タラのお父さんが語り…で、文字展開としてあっという間に全部語られてしまいました。そんなに大きな秘密ではなかったみたいに。リスベス女王やタラのお母さんの容赦なくて、潔すぎるところにちょっと着いていけません。敵であるマジスターよりずっと手強い。今回はマジスターはかわいいと思えるくらいです。仲間だと思っていたドラゴンの裏切りはそんなに意外でもなかったかな。タラの恋は魔法に振り回されましたが、ラストでやっと恋のはじまり。どちらかというとロバンよりはジェレミーが好きなので、まだ4巻、これからの恋のもつれを期待します。新キャラのジェレミーはまだ個性が出ていなくて埋もれていますが、魔力はダントツ。これからの活躍が楽しみです。そして、タラが魔法がまったく使えなくなってしまいました。どうするんでしょう、主人公? ちょっとタラが強すぎだったので、違う展開になって面白そうです。